ドイツ語 |例文集 - 個人的 | SMS(メール)・ウェブ

SMS(メール)・ウェブ - 省略(ウェブ上やメールで使われるもの)

(som jag ser det)
So, wie ich es verstehe
自分の視点から何かを説明する前に使うもの
å/k/b? (ålder, kön, ort?)
Alter, Geschlecht, Ort?
人の年齢、性別、出身地を聞くために送る簡単なメッセージ
(för tillfället)
Jetzt gerade
今現在、ということを意味したい時
(snart tillbaka)
Bin später wieder da
メッセージでの会話から少しの間抜ける時
(vi ses)
Man sieht sich
さよならを言う時
(tro det eller ej)
Ob Du es glaubst oder nicht
驚かせるようなことを言った後で使う言葉
(strax tillbaka)
Bin gleich wieder da
メッセージでの会話から少しの間抜ける時
(ta med din egen dricka)
Bring Dein eigenes Bier mit
パーティーの誘いなどで、アルコール類を持参してほしいことを伝える時
(vi ses)
Tschüss
さよならを言う時
(vi ses senare)
Bis später
さよならを言う時
(känner jag dig?)
Kenne ich Dich?
自分にメッセージを送った人物が誰か分からない時
(slut på meddelande)
Ende des Meldung
会話やメッセージが終わるときに自動的に表示されるもの
(upplysningsvis)
Zur Information
誰かが特定の他人に宛てて何か言う時、または自分の考えを伝える時
(måste gå)
Ich muss weg
急な用事が出来てパソコンの前を離れなければいけない時
(enligt min åsikt)
Meiner Meinung nach
個人的な意見を言う時
(enligt min ödmjuka åsikt)
Meiner bescheidenen Meinung nach
個人的な意見を言う時
(jag är skyldig dig)
Ich schulde Dir etwas
誰かが自分に何かしてくれて、自分も何かしてあげたいことを伝える時
(skojar bara)
Nur zum Spaß
本気かどうかよく分からない冗談を言った後に使う言葉
(senare)
Später
さよならを言う時、もしくは何かを今すぐすることはできないが後ですることを伝える時
(skrattar högt)
Lautes Lachen
何かおもしろい事を見つけた時の反応に使う言葉
(sköt dig själv)
Kümmere Dich um Deine eigenen Angelegenheiten!
何かを秘密にしておきたい時
(inte just nu)
Nicht jetzt
今すぐにどこかに行くことはできないことを伝える時
(begär diskussion)
Aufruf zur Diskussion
誰かに何かについて話したい時
(sms:a tillbaka)
Schreib zurück
返事が欲しいときにメッセージの一番最後につける言葉
(ärligt talat)
Ehrlich gesagt
話題について、自分の意見を説明する時
(tack på förhand)
Danke im Voraus
あらかじめお礼を言っておく時
(tack)
Danke
誰かに感謝する時
(pratar mer senare)
Wir sprechen uns später
さようならを言う時
(till dig)
Für Dich
ある人に何かを送る時