日本語 |例文集 - アカデミック | 結び

結び - 要約

Aloitimme tutkimuksemme huomaamalla...
・・・・に触れることで論文を書き始めたが、
論文の要約を書き始める時
Edellinen keskustelu on pyrkinyt...
前述の議論は・・・・するためのものだった。
論文の中で達成しようとしてきたことについて述べる時
Hypoteesit testattiin aineistolla, joka koski...
この仮説を・・・・のデータを用いて確かめてきた。
用いたデータを説明し、それが自分の意見にどう役立ったか説明する時
Yhteenvetona...
結論として、・・・・
論文の中で達成しようとしてきたことについて述べる時
Yhteenvetona...
まとめると、・・・・
論文の中で達成しようとしてきたことについて述べる時

結び - まとめ

Uskomme, että tutkimuksemme edistää ... tekijöiden akateemista ymmärtämistä...
私たちの研究は・・・・という事項を学術的に強固なものにした。
論文を振り返り、成果を説明する時
Kaiken kaikkiaan
全体に目を向けると、・・・・
論文を評価する時
Yleisesti ottaen
全般的に見て、・・・・
論文を評価する時
...johtaa meidät siihen lopputulokseen, että...
・・・・は・・・・という結果を導いている。
はっきりした意見を用いて明確な結論を述べる時
Yllä olevat perustelut todistavat, että...
前述の議論は・・・・を証明している。
はっきりした意見を用いて明確な結論を述べる時
Näemme siis, että...
・・・・ということが見て取れる。
付加的議論を書いた後、明確な結論を述べる時
Kaikki tämä viittaa siihen, että...
これらの全てが・・・・という事実を示している。
付加的議論を書いた後、明確な結論を述べる時
... ymmärtäminen voi auttaa ... avaamisessa...
・・・・を理解することは・・・・を明らかにしてくれる。
自分の結論を裏付けする証拠を示す時
Kaiken kaikkiaan
あらゆる点から見て、・・・・
自分の発見に対して公平な結論を述べる時
Tutkielmaamme liittyvät rajoitukset on hyvä mainita tulevia tutkimuksia varten...
私たちの研究の制限事項や今後の研究分野は・・・・で述べられる。
論文をまとめる際、限定的な事実を認める時
Täten, väitteemme on, että nämä eri tekijät...
したがって、・・・・という事実がある。
はっきりしている事実をまとめとして提供する時
Selvästikään kaikki esitetyt ehdotukset eivät ole täysin omaperäisiä...
確かに、私たちが提案した事柄のすべてが優れているわけではないが、・・・・
借用したアイデアを認める時
Kuitenkin, esitämme, että tutkimuksemme panos vaikuttaa kolmella alueella...
しかしながら、私たちの提議は次の3つの分野に基づいている。
論文の主なまとめを強調する時
Tutkimuksemme toimii ikkunana kohti ... prosessin parempaa ymmärtämistä...
私たちの研究は・・・・の過程を理解する窓口になる。
論文が何を説明するものであるかを表現する時